So-net無料ブログ作成
検索選択

藍染様の過去について考える [ブリーチ]

藍染様がこの先どうなるのか気になって原作の感想を書いてるブログなど読んじゃったんですよ。なのでアニメ版だけ観てる方にはネタバレになるので、気を付けて下さいね。

[喫茶店]ここからネタバレです[喫茶店]

捕らえられた藍染様は、地下監獄最下層第八監獄無間にて1万8800年の投獄刑になったそうです。すると「成程。君達如きがこの私に判決か。些か滑稽に映るな」などと言っちゃったので、刑を2万年に引き上げられたそうです。判決は某掲示板ではニューススレッドにもなったそうで、話題になってたみたいです。

死神に寿命があるのか知りませんが、藍染様は不死だそうで、2万年という長い時間を地下監獄最下層第八監獄無間で過ごす事になるそうです。無間とは映画版の「X-MEN 2」でマグニートーを拘禁した監獄みたいな感じなのかな、どんな所なんだろ。力を失った状態だから特殊な監獄じゃなくてもいいのかな。あ、でも不死って事は全ての力を失ってるわけじゃないんでないのかな、今も崩玉と融合してるそうだし。ところで独房よね、あんなきれいな人が刑務所で独房じゃなきゃ大変な事になっちゃうわよね。

一護は藍染様が孤独から自分と同じ目線に立ってくれる誰かを探していたと言っていたので、その結果の凶行だという事になりますが、孤独だからってだけであれだけ色々な事をするんでしょうか。権力や力への執着も感じられましたし、心もまるで氷の様。あまりに冷酷で心が壊れているようというか、狂気すら感じます。孤独以外にも何かあったんじゃないかな。

藍染様みたいに表の顔と裏の顔を持つキャラは他の作品にも登場します。表の顔は品位ある元老院最高議長パルパティーン、裏の顔はシスの暗黒卿という「スター・ウォーズ」のダース・シディアスは権力欲の塊で、邪悪過ぎてステレオタイプ。孤独ってワードが出てくると藍染様はこういうタイプじゃないですよね。

「アンフェア」のSP版と映画版に登場した公安の斉木にも表と裏がありました。斉木は婚約者を自殺に追い込んだ警察上層部に復習する為にテログループの仲間になったんですけど、藍染様にこういう誰かの為の戦いみたいな事情はなさそう…ですね。こういう事情があったのはギンなのかな。

ドラマ版で観た「銭ゲバ」の主人公である風太郎は貧しさと裏切りから、金の為なら人を殺す事もためらわないようになります。騙す相手には優しい人のように振る舞いましたが、本当はそういう良い人になって、家族を持ち幸せに生きたいという願望が心の底にありました。藍染様の過去は不明みたいですけど、やっぱり風太郎の様に過去に何かあったんじゃないのかな。貧しいとか裏切りが原因かどうかは分かりませんけど、まぁあれだけ美しいですからね、何かあったんじゃないかしら~、まぁ分かりませんけどね。いつか判明するのかな。

それにしても藍染様の孤独を知るのが一護と浦原さんだけで、その事も一度会話に出てくるだけって、よけいに孤独感を深く感じますね~。雛森ちゃんだってさすがにもう藍染病は治るだろうし、そうなると気に掛ける者はなし…。「アンフェア」の斉木には思いを託す雪平がいたし、「銭ゲバ」では風太郎のせいで家族を失った緑が、あえて風太郎の過去を知ろうとしますが、藍染様にはそういう相手がまったくいないんだな…。藍染病が治ってなかった雛森ちゃんが、治った様に振る舞いながら、裏で同志を募り、そして藍染様を脱獄させるとか…ないか。これだと藍染病が治らないどころか、藍染的行動をとる様になるので、まさに藍染病の極致ですね。

過去について考えてみましたが、実は自己愛性人格障害だったって事もあるのかもしれないですね。この人格障害では内的には不安定でも、外的には人付合いが上手い温和な人や、強い人に見せる事ができます。誇大的自己から自分は特別だと思い込み、誇大的自己像を現実化しようとするという事や、また際限なく権力を追い求める事もあります。平気で嘘をつく事もありますし、他者に共感したり、思いやりを持つ事ができず、他者との信頼関係を持てない状態もあります。自己愛性人格障害により自分は優越的で素晴らしく特別で偉大な存在でなければならないと思い込む状態だったんでしょうか。自己愛性人格障害はいじめや虐待、暴力の加害者に多く、世界的に問題視されていますが、実は発症原因に虐待などの暴力、またはネグレクトがあるとされています。となるとやっぱり過去に何かあったんじゃないかという話に戻っちゃいますが…。うーん、藍染様の過去について、この先知る事ができるといいな。


2010-11-05 00:19  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 2

みみ

>藍染様の過去について、この先知る事ができるといいな。

私も本当にそう思います。
by みみ (2011-02-03 19:25) 

箱庭

>みみさん

そうですね。アニメオリジナルとか小説版とか、原作以外でもぜんぜんOKなので、もし描けるなら描いて欲しいです。
by 箱庭 (2011-02-04 07:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。